冬の寒さ対策はお済みですか?


冬のガイナ

「断熱塗料ガイナ」【冬 大寒波でわかった我が家の冬の外気温対策の必要性】

今年も猛暑が続きますが、今年は3月4月まで肌寒い季節が続いていました。また、昨年の12月から2月くらいまでは冬の寒さがとても厳しく、相当な雪に歩くのにも苦労するほどだった日が何度もありました。

気が早い様ではありますが、これから一ヶ月間程の間にずいぶんと涼しくなり、1,2ヶ月間の過ごしやすい季節の後には寒い冬がやってきます。

断熱塗料ガイナで宅内の空調効率上昇

当然、節電の夏ほどではないものの、節電の冬がやってくる訳ですが、猛暑同様我慢だけではお子さんや高齢者の方にとっては命に関わる事態にということもあり、宅内で快適にお過ごし頂ける施工で節電と快適性を手に入れるという選択肢の意味合いが非常に大きいかと思われます。

断熱塗料ガイナの塗布施工により、宅内が外気の寒さの影響をそのまま受けず、また宅内の空調の効率を上昇させる事が有効な対策として自信をもってお勧め出来る選択です。

株式会社門司洋瓦では、遮熱材リフレクティックスと共に断熱塗料ガイナの塗布施工も強くお勧めしています。

「断熱塗料ガイナ」【冬 大寒波でわかった我が家の冬の外気温対策の必要性】

気が早い様ではありますが、是非冬の寒さ対策をご一考下さい。